1年婚活 パートナーエージェント

1年婚活で理想の結婚を!

【1年婚活】を掲げる理由!現代は、『結婚しにくい時代』と言われています。


しかし【1年婚活】を掲げて本気で婚活をサポートしているパートナーエージェントさんでは・・・、








【1年婚活】にはパートナーエージェントの理由がある訳です!







結婚情報結婚情報
↑↑↑ 1年婚活を真剣に婚活を考えている方へ大きなヒントがあります! ↑↑↑











1年婚活のパートナーエージェント



1年婚活を唄っている結婚相談所、パートナーエージェントさんの人気が上昇していますね。

この、『1年婚活』と言う言葉、私は正直とても惹かれました。

婚活って一生の伴侶に出会うための活動ですから、たとえ何年かかろうとも、自分にぴったり合った相手を探そうと多くの方は考えると思います。


しかし実際、結婚ってある意味『運』も大きな要素だと思うのです。その運を1年でしっかりとつかみましょうというのがパートナーエージェントの考え。その運が来たときにシッカリと捕まえる事が出来るか?!それが大切だと思います。


そのためには集中力と言うか、モチベーションがとても大事になってくる訳ですが集中力やモチベーションを持続させるためにもパートナーエージェントが掲げている『1年婚活』と言うのは理にかなっていると言えますよね。1年間、それなりに婚活していれば一生の伴侶にふさわしいお相手がどこかで出会っているんだと思うんです。

それをつかめるか否かは本人次第です。


パートナーエージェントさんでは、一番最初に選任コンシェルジュによるインタビューがあるそうですが、それが一般的な聞き出しとは違い、アスリートの養成や企業の人材育成などに使われるスキル、『コーチング』によって行われるそうです。


このようにパートナーエージェントでは、コーチングにより、本人も気づかなかったような潜在的な心理や価値観まで引き出してから婚活プランを組立て、活動を行い、時折見直しを重ねながらある意味集中して1年で婚活を成功させると言う方法だそうです。


忙しい方こそ、早く結婚したい方こそ、パートナーエージェントさんの1年婚活は活用すべきだと思います。






婚活は出会いで決まる!

出会いがない


人間には男と女しかいないのですが、結婚相手を見つけるのはどうしてこれほど大変なのでしょう。
そもそも、結婚相手を見つける以前に、わたしには女性との出会いの場がありませんでした。
学生時代に少し交際していた女性はいましたが、お互い就職してからは自然消滅。
職場先は男性ばかりの職場なので、職場結婚も望みがありません。
そう、わたしには出会いの場がなかったのです。そして1年婚活を考えました。パートナーエージェントです。


初めての婚活パーティ


そんなとき、婚活パーティの話をテレビで見たのです。
信じられないくらい美しい女性がたくさん参加しています。
なぜ、こんなにきれいなのに結婚できないのか不思議なほどでしたが、それぞれ事情があるのでしょうね。
とにかく、わたしもとある婚活パーティに参加してみることにしたのです。
パーティでは黙っていてはダメ、積極的に話しかけなければダメ、ただ強引過ぎてもダメと、この三つのダメなことをしないように心がけました。
しかし、パーティが始まってみると、緊張のあまり、圧倒されてしまって、最初から無口になってしまいました。
これはまずいと心の中は焦るばかり。
性格的にあまり社交的ではないので、パーティ系は向いていないかもと自分で自分を納得させている始末です。
そして、自分のような男性も他にもちらほら見うけられ、妙に安心している自分がばかみたいでした。


希望はあった


結局、初めての婚活パーティは収穫ゼロでした。
しかし、これからも諦めず続けていこうと思っています。
実は、最後の方で少しばかり長くお話しすることができた女性もいたので、希望がないわけではないと思えたからです。
いつか良い女性に必ず巡り合えることを信じています。
そしてまた、1年婚活のパートナーエージェントもやってみようと考えています。



頑張って1年婚活です!

30歳までに結婚したかったので


私はあまり男性と接する機会がないまま大人になりました。
もともと社交性に乏しく、自分から積極的に誰かを誘うのも苦手でしたし初対面の人と話をするのも緊張してしまい、うまくいきません。
それでも漠然と結婚へのあこがれはありました。
しかし、積極的に働きかけることはしていませんでした。
そんな私が真剣に結婚を考え始めたのは、仲のいい友人がどんどん結婚していったからです。
結婚式に参列するたびに自分もウエディングドレスを着たいと思いましたし、30歳までには結婚したいと強く思う様になりました。
だったらパートナーエージェントさんの1年婚活が良いかと考えました。
やっぱり婚活も期間を決めてテンション上げて行った方が良い人見つかるかなと。。。
そんな時、1年婚活のパートナーエージェントを見つけ、早速パートナーエージェントのHPをチェックしてみました。


まずは声に出すようにしました


と言っても、婚活パーティーに一人で行く勇気はありませんでした。
そこで行ったのは、神頼みです。
縁結びとして有名な神社には片っ端から参拝しました。
また、友人にも「結婚したい」とあえて口に出していう様にしたのです。
そうすることで自分自身を奮い立たせることが出来ると思ったからでした。


半年で効果が


そんな私なりの婚活を始めて半年が過ぎたくらいで、出会いがありました。
1年婚活より早く知り合う事が出来ました。正直自分でもビックリです。
パートナーエージェントの話しを進める前だったし、しかも1年かからずに知り合えるとは。。。
配置換えによって知り合った職場の男性です。
とても優しくて穏やかな性格の人だったため、人見知りな私もすぐに打ち解けることが出来ました。
そんな男性から食事の誘いを受けて、思い切ってその誘いにのりました。
それがきっかけで付き合う様なり、その1年後、努力が実を結ぶ結果となったのです。
去年、無事に結婚しました。
神頼みが効いたのかはわかりませんが、婚活で必要なことは出会いとその出会いのチャンスをとらえて逃さないことだと思いました。
そして、口に出すことで結婚を再認識できたので、声に出すということはとても効果的だと感じています。
とても簡単にできる方法なのでお勧めです。
でもそれと共に、1年婚活っていうパートナーエージェントさんの考え方、婚活にはとても必要だと思います。
なので、気になる方はまず、パートナーエージェントさんのHPなどで1年婚活を考えてみて下さい!






婚活アドバイザー

婚活アドバイザーという職業の需要が高まっています。最近では婚活が流行しているので、それによって婚活アドバイザーという職業が出てきました。

婚活アドバイザーとはどういった職業なのでしょうか。
結婚を支援するためのビジネスがどんどんと進出してきている中で、スキルを身に着けているアドバイザーが手助けを行うことによって、婚活の中での結婚に至るまでの確立がとても高くなるんです。

そんな必要なスキルを身に着けて婚活を行っている男女のサポート、手助けをする役割が婚活アドバイザーと呼ばれる職業なんです。この資格は民間資格となります。

特に資格を取得しなくても婚活アドバイザーを名乗って仕事をすることはできますが、資格を取得しておくとスキルのしっかりした裏付けがあるという証拠にもなりますし、顧客からも信頼を得ることができるものでしょう。婚活に関する知識をしっかりと勉強することによって、結婚に向けたより良いサポートができるようになるのです。人の幸せを手助けする仕事ですからやりがいもしっかり感じられることかと思います。



付き合うきっかけになる言葉

男女がお付き合いをするようになるには何かしらの「言葉」がありますよね。

ストレートに「付き合って下さい」と言えれば一番わかりやすいのでしょうけどなかなかその一言が言えなかったりしますよね。
でも思いを伝える事はとても大切。
思いは言葉にしないと伝わりません。

一度きりの人生、人を好きになる事ってたくさんありそうでそう無いような気がしませんか。付き合うきっかけになる言葉

少なくてもお付き合いをしたいと思える程の恋愛は限られているように思います。

そう考えると勇気を持って思いを伝える事が大切なんだと思うのですが・・・結果上手くいかない恋愛もあるでしょうけど、勇気を出して思いを伝える事が出来たという事実は変わりません。

その時は言わなければ良かった・・・と後悔する事もあるでしょうけど時間が経てばその気持ちも変わると思います。

人生色々な経験をした方が楽しいはず。

今好きな人がいるのに思いを伝えられずに悶々としている人はぜひ勇気を持って伝えてみてはどうでしょう。





結婚情報結婚情報
↑↑↑ 真剣に婚活を考えている方へ大きなヒントがあります! ↑↑↑









http://www.transport-hamali.net/http://www.uschigerschner.com/http://www.hemnepes.com/
http://www.onlineprogrammer.org/http://www.curtischandlerphotos.com/
http://www.mandala-forest.com/http://www.gzlzs.com/

 

サイトマップ